たつき監督を知らない人間がケムリクサを見てみた。

たつき監督を知らない人間がケムリクサを見てみた。

こんばんは、slashです。

私は普段アニメとかは全然見ないタイプです。

メジャーなアニメぐらいは何となく知っているのですが、それでもドラゴンボールとか幽遊白書とかハンターハンター、鋼の錬金術師ぐらいです。

最近のアニメはポプテピピックぐらいしか見ていないですね・・・orz

【レビュー】絶対流行る!ボブネミミッミTシャツを買ってみた

この頃、会社の後輩(アニメオタク)に色々と教えられてアニメを進められています。

今回は後輩から進められているアニメの中でもかなりゴリ押しで進められたケムリクサを見た時の感想について書いていきたいと思います。

ネタバレ含みますので未視聴の方はご注意下さい。

見始めた理由

ある時期から後輩が『Slashさんアホだな~』とか『〇〇なんだナ』とかおかしいな発言をしていました。

そんな中『Slashさんケムリクサは見るべきです!』などといきなり話しを振ってきました。

いやいや、ケムリクサ???何それ?ってカンジでした。

『たつきですよ!』などと話していたが、何を話しているのかさっぱりでした。

どうやら『けものフレンズ』の監督と同じようでした。

けものフレンズは、タイトルぐらいはなんとなく知っていました。

私『そういえば、けものフレンズ2とかあったよねー』

といった瞬間後輩の顔が変わりました。

何か触れてはいけない話題だったようです。。。。

そんなこんなで後輩からの『ケムリクサは絶対見るべき』『ケムリクサは絶対見るべき!!』という刷り込みはずーーーーっと続きました。

ある日プライムビデオを見てみると『ケムリクサ』がプライム会員なら無料で見れるようになっていました。(元々?)

プライムビデオでケムリクサを見る

興味本位で見てみることにしました。

キャラクター

このアニメは主要キャラクターが複数いて、全員名前のあたまに『リ』がつきます。

最初は誰がだれなのか覚えれませんでした。

リン

本作のヒロイン?的なキャラクターでしょうか?強い!!

後に出てくる『シロ』と『リリ』ちゃんと同じ声優さんが演じています、声優さんスゴイ!!

リナ

分裂できる子、1話ですでに4人になってしまいましたが。

ケムリクサを見始めてから後輩の変な口癖の元ネタが分かりましたのナ。

リナちゃん達に言われるならいいのですが後輩に言われるのはなんか違いますね・・・。

『今度こそボッコボコにしてやるのナ』とか『シバかれてた』など、この可愛いキャラにしては鋭いコメント力で所々笑わせてもらいました。

後輩いわくリナちゃんズの見分けがなんとなくつくみたいです。。。

リツ

けものフレンズと同じ監督のたつき監督なので耳がついているのかな?と思いました。

ニャ?

わかば

初見、めっさウザイきゃらでした。偽善者っぽく見えました。

後にオリジナルと思われるわかばが出てきました、こちらのわかばは優しくて好印象を覚えました。

消えた(?)姉妹3人

リョウ

戦闘狂、キャラ的に面白い。おーヨシヨシ

ケムリクサなしでもアカムシと戦えるみたいです。

最終話の『オーラ、どうしたどうした?』が最高にカッコヨカッタです。

リョク

姉妹の中で唯一文字が読み書きできるみたいです。

なんか典型的なキャラですね。

自分的にこのキャラが一番苦手です(笑)

リク

触覚があるみたく姉妹の中で唯一緑以外のケムリクサを使えます。

私はこの子が一番タイプです。あれめんどくせーんだよなー。

6話までは惰性

後輩に言われるがままケムリクサを見ていました。

ほぼ惰性です。『感想聞かせて』と言われたので家で作業しながら惰性で見ていました。

途中寝ていた回もあるぐらい。

そんな中6話で進展が。

リクが初登場した話であると同時に物語の重要な部分が分かってきます。

記憶の葉をわかばが見たことによってこの世界のことがだんだん分かってきます。(めっさ気になる)

ケムリクサの世界に引き込まれたというのが正直な感想である。

そこからながら見ではなく、じっくり見るようになっていました。

11話

話は進み、6人の祖ともいえる一人の女性(女の子?)リリの記憶の話になります。

あー、なるほどなぁっという展開でした。

エンディングの入りがヤバかったです。

あと自然と涙が出てました(笑)

最終話

リリちゃんが絶望の中消えていったのが切なすぎます。

記憶の葉の文字を消した理由も判明しましたし。

姉ちゃん達がカッコよすぎ!!

リクやっぱいいです。オラオラオラオラー!!

最終回、感動しました!!

エンデイングの曲がボカロから声優のユニゾンになるのも素敵でした。

見終わってみて

えっと、完全にハマってました(笑)むしろ後輩と一緒になってケムリクサを広めてるぐらいハマってます。

6話から真剣に見始めたので最終話まで見終わったあと2週目も見ました。

ところどころで姉妹の話が会話の中にありました、姉達の存在を知ってから見返すと『こんなところでこんな話をしていたんだ』と感動します。

ケムリクサは何回も見るたびに発見があります。

ケムリクサの舞台が日本っぽいところだということも分かりましたし。

気づいたらOP曲とED曲も購入していました(笑)
 

色々とネットで検索していてTwitter版、12.1話もあることも分かりました。

Twitter版

昔は姉妹6人で行動していた時の事が描かれています。

リンの顔が固くなった理由が分かります。

分裂前のリナちゃんが言いこと言っています。

『好きなものを見つけるって、嫌いなものを見つけるのよりも難しいのナ』

12.1話

リンのコケ方がかわいい。

わかば(本物?)との続きが気になります。

総括

フツーに面白かったです。

後輩がしつこく進めてくる理由が分かりましたし、平成最後の神アニメといわれる理由もわかりました。

見れば見るほど、見返せば見返すほど色々なところに情報が散りばめられていて全く飽きないです。

今はリナちゃんズの見分けにハマってたりします。

エンディング的にストーリーに続きありそうなので、2期がありそうで気になります。

P.S 後輩はブルーレイも予約したそうです。

  

ツイッターやってます。 日々最新情報をお届けします!! フォローしてくれるとうれしいです。 https://mobile.twitter.com/slash14588086

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)